オーレスン

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索

大きな地図で見る オーレスン中心部市街図
DSC05641 (2).jpg

オーレスン(Alesund.ogg Ålesund, Aalesund)は、ノルウェーのムーレ・オ・ロムスダール県にある都市。ベルゲンの北北西236km、沿岸の島に位置する港町である。ユーゲント・シュティール建築でも有名。人口は4.5万人(2013年)。10世紀にノルマンディー公となったロロが、フランスに渡る以前につくったギスケの町(オーレスン北西)がオーレスンの起源といわれる。19世紀後半からは近郊のフィヨルド群に多くの観光客が訪れるようになった。1904年1月23日に大火に見舞われ、街の中心部が焼失した際、ノルウェー国内のみならず、外国からも多大な援助を受けた。特に頻繁にフィヨルド群へ休暇で訪れていたドイツ皇帝ヴィルヘルム2世はドイツ国内に於いて大々的にオーレスンへの支援を呼びかけ、オーレスン復興の最大の貢献者となった。そして街は当時最先端のユーゲント・シュティール建築の建物に建て替えられ、現在ではこの街並みがオーレスンの最大の観光資源となっている。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

オーレスンの自由旅行情報

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

オーレスンへの行き方

航空機

オスロからノルウェジアン航空とスカンジナビア航空の定期便が1日10便ほど飛んでいる。スケジュールや格安チケットはExpediaU.K. England-flag.gif でゲットできる。(目的地のオーレスンは「Aalesnd」と入力。ExpediaU.K.の使い方)片道550NOK(7,500円ぐらい~)

鉄道

オーレスンは鉄道が走ってないため、オスロからドンボス(Dombaas)乗り換えでオンダルセン(Aadalsenes)まで行き、バスに乗り換え。1日4便で、所要時間は7時間。

バス

ベルゲンからいくつものフィヨルドをフェリーで超えていく景勝ラインのFjord1社中距離バスが出ている。予約はできないが、ローカル線なので乗れないことはない。時刻表はFjord1バス430で得られる。所要時間は10時間であるが、フェリーに乗っている間は、船の中を自由に歩き回れるので、あまりしんどいことはない。

DSC05449.jpg

ベルゲンを夜出た沿岸急行線が、朝オーレスンに着く。この区間だけの乗船は、高額で現実的でない。

空港と駅・ターミナル

●オーレスン・ヴィグラ空港

オーレスンの唯一の空港、小さいが、エールフランスやルフトハンザが乗り入れる国際空港でもある。

●オーレスン・バスターミナル

ベルゲン、オンダルセン行きなどのほとんどすべての中長距離バスが発着するターミナル。

DSC05875.JPG

市内交通

市内の中心部は徒歩で十分見て回れる。展望台に登るのは、階段を20分ほど上らねばならない。片道はタクシーを使ったほうが楽。

バス

タクシー

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

現地ツアー

食事 Foods

おすすめのレストラン

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

おすすめの宿

●クラリオン コレクション ホテル ブリッゲン(Clarion Collection Hotel Bryggen)★★★★

こんなすてきな町に来たら、やや奮発してデラックスなホテルに泊まりたい。市の中心の黄色い建物は、オーレスンのランドマークとも言える。ホテル内部も大きな吹き抜けと美しい家具で、快適なサービスとともに、おすすめできる。ツイン/ダブル1080NOK(2012年9月、旅人:椋木昭夫

●オーレスンホステル(Ålesund Hostel)

ドミトリーのあるホステル。6人部屋朝食付 NOK 1,431、1人あたり NOK 238。

買い物 Shopping

ナイトライフ Night Life

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記