ドイツ

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索

Germany-flag.gif ドイツ都市別ガイド

ベルリン
デッサウ
ハンブルク
フランクフルト
ヴュルツブルク
ミュンヘン
ロマンティック街道
古城街道
ローテンブルク
ドナウヴェルト
ネルトリンゲン
フュッセン
ホーエンシュヴァンガウ
ハノーバー
ブレーメン
メルヘン街道
ハーナウ
ブレーマーハーフェン
ハンブルク
リューベック
ケルン
ライン川下り
マインツ
コブレンツ
リューデスハイム
ザンク・トゴアール
ザンクト・ゴアール・ハウゼン
バッハラッハ
ワイマール
ニュルンベルク
ボン
バーデンバーデン
カルカー
フェルトハイム
オラニエンブルクツェレ
ヴェルニゲローデ
フライブルク
フライアムト
ドイツ全図

大きな地図を別窓で開く

ドイツ連邦共和国(ドイツ語: Bundesrepublik Deutschland)、通称ドイツは、ヨーロッパ中部に位置する連邦共和制国家である。首都はベルリン。北はデンマーク、東はポーランドチェコ、南はオーストリアスイス、西はフランスルクセンブルクベルギーオランダと国境を接する。また、北部は、北西側が北海、北東側はバルト海に面する。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

ドイツの自由旅行情報

一般 General information

入国

日本とドイツの間には査証免除取極が締結されているため、営利活動(報酬を得る活動)を目的とする場合以外の観光、知人訪問などの短期滞在(3か月)であれば査証は免除されます。(2012/7/14外務省サイト)ドイツは、ヨーロッパの国家間を国境審査なしで行き来できるWiki-w.jpgシェンゲン協定に加盟しています。入国に際して、入国カードの記入は必要はない。

時差

GMT+1時間。日本とは8時間、サマータイム時は7時間の時差がある。隣接国との時差はない。

気候と服装

ドイツは北緯47度から56度ぐらいで、ロシアのサハリンと同じぐらいの緯度に位置します。冬の寒さは厳しく、夏はすごしやすい気候となります。気温の年間推移は、北部はWiki-w.jpgベルリン、南部は、Wiki-w.jpgミュンヘンで得られる。ドイツ各都市の天気予報は、wunderground.comで得られる。

言語

全土でWiki-w.jpgドイツ語が話される。公用語もドイツ語。英語は観光地のみならず、全土でよく通じる。

通貨と両替

Wiki-w.jpgユーロを採用している。補助通貨はWiki-w.jpgセント。最新のレートは右の通過コンバーターで得られる。両替は、空港や市中のキャッシュディスペンサーで、クレジットカードでキャッシングするのがもっとも得である。

チップ

チップ生活者はいないが、チップの習慣がある。レストラン、タクシーは5~10%程度。ポーターや荷物の積み下ろしは € 1払う。

治安と安全

ドイツにおいては、外国人犯罪組織の流入、麻薬のまん延等様々な要因から、犯罪発生率が日本と比較して高い状況となっている。犯罪種別も窃盗のほか、傷害や暴行等の直接身体にかかわる犯罪も発生しているので、日本の生活感覚のままでは思わぬ犯罪被害につながりかねない。犯罪のうち、窃盗事犯では、スリ、置き引き、ひったくり、空き巣・忍び込み、自動車盗・車上ねらい等の手口が多発しており、傷害・暴行、恐喝等は駅周辺や繁華街等路上での発生が目立っている。(外務省サイト2013.10.17)

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

日本からのドイツへの交通

航空機

日本からドイツへの直行便を飛ばしているのは、日本航空全日空ルフトハンザ航空の3社である。経由便は、ヨーロッパ系、アジア系の無数の航空会社のフライトがある。 東京発着最安値航空券  大阪発着最安値航空券  名古屋発着最安値航空券  その他発着最安値航空券

ドイツと周辺諸国との交通

航空機

ルフトハンザ航空ベルリン航空などのフライトがドイツの主要都市と周辺国と周辺国を結んでいる。

鉄道

●西ヨーロッパ鉄道乗車券予約・購入(SNCF)

ヨーロッパの周辺各国とは広範囲の標準軌で連結されており、相互に乗り入れるECや各国の高速列車、ドイツICEならデンマークフランススイスオランダベルギーと、ベネルクスタリスならオランダベルギーフランスと、フランスTGVならフランスと、オーストリアレールジェットならオーストリアと直行運行されてり。また、ドイツを中心に国際夜行列車、シティナイトライン(CNL)やユーロナイトEN)が周辺各国とドイツを寝台車で結んでいる。これらの列車には、ユーレイルパスが有効だが、TGVタリスには追加料金(座席指定券+サプリメント)が必要になる。

国内交通

航空機

[検索窓を開く] England-flag.gif 

鉄道

ドイツ鉄道(DB)の路線網が全国に張り巡らされている。時刻表は、ドイツ国鉄サイトで検索できる。プラットホームNo.や途中停車駅、地図も表示される。優れもののWEB時刻表だ。外国人向けの割引乗車券として、ドイツ国内通用のジャーマンレイルパス。ドイツを含む周辺国で通用する、ユーレイルパスがある。

日本でのヨーロッパ鉄道切符通販比較

バス

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

世界遺産

ドイツには、38の世界文化遺産と3つの世界自然遺産がある。

●文化遺産

アーヘン大聖堂Wiki-w.jpgシュパイヤー大聖堂Wiki-w.jpgヴュルツブルク司教館、その庭園群と広場Wiki-w.jpg ヴィースの巡礼教会Wiki-w.jpgブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルストWiki-w.jpgヒルデスハイムの聖マリア大聖堂と聖ミカエル教会Wiki-w.jpgトリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂及び聖母マリア教会Wiki-w.jpgポルタ・ニグラハンザ同盟都市リューベックWiki-w.jpgホルステン門Wiki-w.jpgポツダムとベルリンの宮殿群と公園群Wiki-w.jpgロルシュの大修道院とアルテンミュンスターWiki-w.jpgランメルスベルク鉱山と古都ゴスラーWiki-w.jpgバンベルクの町Wiki-w.jpgマウルブロン修道院の建造物群Wiki-w.jpgクヴェートリンブルクの聖堂参事会教会、城と旧市街Wiki-w.jpgフェルクリンゲン製鉄所Wiki-w.jpgケルン大聖堂Wiki-w.jpgヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群Wiki-w.jpgアイスレーベンとヴィッテンベルクにあるルター記念建造物群Wiki-w.jpg古典主義の都ヴァイマルWiki-w.jpgベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島)Wiki-w.jpgヴァルトブルク城Wiki-w.jpgデッサウ・ヴェルリッツの庭園王国Wiki-w.jpg僧院の島ライヒェナウWiki-w.jpgエッセンのツォルフェアアイン炭鉱業遺産群Wiki-w.jpgライン渓谷中流上部Wiki-w.jpgシュトラールズント及びヴィスマールの歴史地区Wiki-w.jpgブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像Wiki-w.jpgドレスデン・エルベ渓谷Wiki-w.jpgレーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフWiki-w.jpgベルリンのモダニズム集合住宅群Wiki-w.jpgムスカウ公園Wiki-w.jpgローマ帝国の国境線Wiki-w.jpgアルプス山脈周辺の先史時代の杭上住居群Wiki-w.jpgアールフェルトのファグス靴工場Wiki-w.jpgバイロイトの辺境伯歌劇場Wiki-w.jpgベルグパーク・ヴィルヘルムスヘーエ内の水利設備とヘルクレス像

●自然遺産

Wiki-w.jpgメッセル採掘場の化石発掘現場Wiki-w.jpgワッデン海Wiki-w.jpgカルパティア山脈のブナ原生林とドイツの古代ブナ林群

訪問したい都市・町や村・地域

都市 簡解 みどころ
ベルリン ドイツ最大の都市で、この国の首都。 ブランデンブルク門虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑ドイツ歴史博物館ペルガモン博物館チェックポイントチャーリー博物館イーストサイドギャラリー|
フランクフルト ドイツの主要都市の1つで、日本からのゲートウェー都市。
ロマンティック街道ライン川下りの基点都市。
レーマー広場ゲーテハウス聖バルトロメウス大聖堂
ミュンヘン ドイツ南部の中心都市で、ロマンティック街道の基点都市の1つ。 ドイツ博物館
ボン
ワイマール
ハンブルク 北部の中心都市。 ミニチュアワンダーランド
リューベック 世界遺産のハンザ同盟都市。
ローテンブルク ロマンティック街道の中心観光都市。
デュッセルドルフ
ハノーファー
ハーナウ ドイツ・メルヘン街道の基点都市。
アーヘン 世界遺産のアーヘン大聖堂があることで知られる。 アーヘン大聖堂Sekaiisan.png
ブレーメン ドイツ・メルヘン街道の中心観光都市。
ブレーマーハーフェン ドイツ・メルヘン街道の終点の港町。
ヴュルツブルク 古城街道の中心都市。
バーデンバーデン 南部、黒い森にある温泉保養地。
シュトゥットガルト 南部の工業都市、ベンツやBMBの工場がある。
ニュルンベルク
ドナウヴェルト ロマンティック街道の観光都市。
ネルトリンゲン ロマンティック街道の城郭都市。
デッサウ ベルリン近郊の都市、近代工芸運動の1つ。
バウハウス・デッサウ校があることで知られる。
フュッセン ロマンティック街道の終点、ノイシュヴァンシュタイン城への基点の町。
ホーエンシュヴァンガウ ノイシュヴァンシュタイン城のある町。 ノイシュヴァンシュタイン城
カルカー 閉鎖した原発(高速増殖炉)の跡地に遊園地ができたことで有名。
マインツ ライン川下りの基点都市。
コブレンツ ライン川下りの到着都市。
リューデスハイム ライン川下りの中間都市。ワインの産地。
ザンク・トゴアール ライン川下りの中間都市。
ザンクト・ゴアール・ハウゼン ライン川下りの中間都市。
バッハラッハ ライン川下りの中間都市。
フェルトハイム 自然エネルギー100%自給自足の村。
オラニエンブルク ベルリン郊外のザクセンハウゼン強制収容所
の設置されていた町。
ツェレ エリカ街道の町並みの美しい街。
ヴェルニゲローデ 観光蒸気機関車(ハルツ狭軌鉄道)の基点都市。
フライブルク ドイツ南部の環境首都と呼ばれる、環境問題で有名な大学の町。
カールスルーエ ドイツ南部にあり、ドイツの最高裁判所のある司法首都。
フライアムト 自然エネルギーで有名な村


食事 Foods

都市部では、ファーストフード初め、各国料理などありとあらゆるレストランがそろっているため、食事に困ることはない。ただし、朝食をやっている店は少ないので、朝食は、ホテルですませるか、安く上げたい場合は前日にスーパーなどで仕入れておく必要がある。

ドイツ料理

Wiki-w.jpgドイツの料理は、フランスやイタリアなど南の暖かく食材に恵まれた国々の料理とは異なり、風土的に食材が不足しがちであるため、これを解消するための工夫が凝らされているのが特徴である。冬季は、作物があまり取れないためマリネやザワークラウト、ヴルスト(ソーセージ)などの保存食品が発達してきた。フランス革命後、旧貴族やそれに関係した人々が多くドイツに移ってきたため、彼らの影響も受けている。またドイツは中小の諸邦がまとまって成立した連邦国家で、しかも東西南北に広がり、南部のバイエルンの山岳地方から、温暖なライン地方、北の湖沼地方まで風土も農産物もバラエティに富んでいるため、一口にドイツ料理といっても数多くのバリエーションがあり、地方によってそれぞれ名前も異なる。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png2013年10月17日 (木) 11:48 (JST)

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

ユースホステル

ドイツはユースホステル運動の発祥地であり、たくさんのユースホステルがあり、世界中の若者に利用されている。ユースホステルは安宿としての機能以外に、ホステルペアレンツや他の旅人との交流の場であり、魅力的宿泊施設として推奨できる。

ゲストハウスとホステル

ユースホステルのような若者向けのドミトリーを提供する民宿のような小規模のホテルはゲストハウスやホステルとよばれ、格安な1人旅をしている旅行者やビジネスマンに利用されている。

ホテル

ドイツ全土にたくさんのホテルがあり、目的に応じて使い分けられる。ヨーロピアンタイプのホテルは、建物や家具が重厚なヨーロッパ風で、観光客にはおすすめである。通常ビュッフェ朝食とセットで予約することが多い。アメリカンタイプのホテルは設備の良さが売り物の近代的ホテルを指す。ビジネスマンにはこちらが人気。最近はアメリカンタイプでも、デザインのいい、デザインホテルでビュッフェ朝食が付いてくるタイプもあり、観光客にも人気がある。

古城ホテル

古城ホテルは、文字どうり、古城や貴族の館をホテルに改造したデラックスなホテルである。かといって、目玉が飛び出るような値段ではないので、ハネムーナーや熟年観光客に人気がある。予約がすぐにいっぱいになるので、早めの予約は必須。場所は不便?(静かないい場所ともいえる)な場所にあることが多く、交通手段も考えて予約すること。

買い物 Shopping

ドイツは、各地に特産品があり、土産に喜ばれるユニークな物もたくさんあるが、一般的には、装飾の施されたビールジョッキなどの工芸品やモンブランの万年筆などブランドものの工業製品、加工食品(ソーセージ)などを土産にする人が多い。

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記リンク

参考になる本