ノルウェー

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
ノルウェー王国(ノルウェーおうこく)、通称ノルウェーは、北ヨーロッパのスカンディナヴィア半島西岸に位置する立憲君主制国家である。東にスウェーデンロシアフィンランドと国境を接する。国土は南北に細長く、海岸線は北大西洋の複数の海域、すなわちスカゲラック海峡、北海、ノルウェー海およびバレンツ海に面している。海岸線には、多くのフィヨルドが発達する。この他、ノルウェー本土から約1,000km離れた北大西洋上のヤン・マイエン島は固有の領土の一部として領有され、また、スヴァールバル条約によりバレンツ海のスヴァールバル諸島を領有している。南大西洋にブーベ島を属領として持つ。首都はオスロCC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png
ノルウェー全図

大きな地図を別窓で見る

ノルウェーの自由旅行情報

一般 General information

入国

日本・ノルウェー間の査証免除取極めにより観光目的での3か月以内の滞在については、査証を取得せずに入国できる。ノルウェーはシェンゲン協定に加盟しており、加盟国合計の滞在期間の合計が3ヶ月以内となり、域内の出入国は、審査が行われない。(外務省サイト2012/7/16)

時差

気候と服装

ノルウェーは、南北に細長い形をしており、ヨーロッパ最北端のノードケープを含む北極圏にかかった最北の地。夏は白夜、冬はわずかした太陽が昇らない寒い日々が続く。北部の観光シーズンは、6月から9月とわずかな期間で、それ以外のシーズンは、オスロベルゲンオーレスンなど、南部の諸都市に訪れる観光客が多い。

言語

公用語はノルウェー語である。ノルウェー語には、ブークモール(書物の言葉)およびニーノシュク(新しいノルウェー語)の2種類がある。どちらも公用語であるが、9割近くがブークモールである。公式にはニーノシュクの使用人口が1割以上居ることになっているが、実態は各地のランスモール(土着の言葉)の話者である。他にサーミ人がサーメ語を使っている。サーミ語人口は2万人程度である。カラショーク (Kárášjohka-Karasjok) 、カウトケイノ (Guovdageaidnu-Kautokeino) 、ネッセビィ (Unjárga-Nesseby) 、ポルサンゲル (Porsanger) 、ターナ (Deatnu-Tana) 、コーフョルド (Gáivuotna-Kåfjord) といったサーメ人が多く居住する地区では、サーメ語も公用語である。また、ノルウェーでは英語のテレビ番組が放送されていることもあり、(特に大都市圏では)多くの国民が英語に明るい。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

通貨と両替

ノルウェー・クローネ(norsk krone、Norwegian krone)は、ノルウェーの通貨。略称NOK、又はkr。補助単位はオーレで、1クローネ=100オーレ。クローネとは王冠を意味する言葉であるが、これはデンマークやスウェーデンと同じである。1ノルウェー・クローネ=14.14円(2010年10月8日現在)CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

チップ

治安と安全

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

日本からの交通

日本からノルウェーへは、直行便は就航していないが、主にヨーロッパ系の多くの航空会社が自国経由でオスロへの路線を持つ。

周辺諸国との交通

スウェーデンとの陸路交通

デンマークとの海路交通

フィンランドとの陸路交通

イギリスとの陸路交通

国内交通

航空機

鉄道

バス

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

世界遺産

訪問したい都市・町や村・地域

  • オスローこの国の首都であり、政治・経済・文化の中心。観光都市でもあり、博物館や美術館も充実している。
  • ベルゲンー北海に面した港町で、フィヨルド観光の基地として、夏は観光客でにぎわう。
  • ナルビクーもともとは、スウェーデンのキルナ鉱山の鉄鉱石の積み出し港として栄えた町だが、ノールカップを目指す観光客の起点都市としても有名。
  • オーレスンー白い町、アールデコの町として、美しい町並みが見所の港町。フィヨルド観光の基地でもある。
  • ノールカップースカンジナビア半島、ヨーロッパの最北端の岬として、夏は多くの観光客が訪れる。 

食事 Foods

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

買い物 Shopping

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記リンク