ハルシュタット

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
Hallstatt um 1900.jpeg

ハルシュタット(Hallstatt)は、オーストリア中部オーバー・エースターライヒ州に属する小規模な 基礎自治体 ( ゲマインデ ) 。ザルツブルク市にほど近く、オーストリア・アルプスの麓の湖水地帯ザルツカンマーグート地域の最奥に位置する景勝地である。ダッハシュタイン山塊の山麓に位置し、ハルシュタット湖の湖畔に家々が並び立つ景観は、オーストリアの代表的な風景として観光ガイドに用いられ、近年では観光地として脚光を浴びている。一帯は、「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年にユネスコ世界遺産に登録された。町の外れには、古代ローマ以前にまで遡る岩塩坑がある。この塩坑からは古代の墓地遺跡が発見され、ハルシュタット文化の由来となった。なお、Hallはケルト語で「塩」、Stattはドイツ語で「場所」を意味する。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

ハルシュタットの場所と周辺地図(新グーグルマップを使いこなす

ハルシュタットの自由旅行情報

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

ハルシュタットへの行き方

ザルツブルクから鉄道で

ザルツブルクからAttnang-Puchheimまで、ICで50分弱。1時間に1本の頻度、Stinach-Irdning行きのローカル線に乗換えて、ハルシュタットまで1時間30分強。1時間に1本。また逆ルートで、ザルツブルクからStinach-IrdningまでICで2時間弱。Attnang-Puchheim行きのローカル列車に乗換えて、1時間弱。1日数便。いずれのルートでもオーストリアに有効なユーレイルパスで追加料金なしで乗れる。鉄道駅からハルシュタットの町までは、連絡船で移動する。片道24ユーロ。ユーレイルパスは使えない。

ザルツブルクからバスと鉄道で

バスで湖水地方の景勝地を走りぬけるルートがある。ザルツブルグ中央駅から出ている。ポストバスでBad Ischlへ。所要1時間30分強、1時間に1本。そして上記のStainach-Irdning行きのローカル列車に乗換えて30分ぐらいでハルシュタットに到着。ユーレルパス所有者は、鉄道部分のみ無料になる。鉄道駅から町までは、連絡船でわたる。

ハルシュタットの空港と駅・ターミナル

ハルシュタット駅

ハルシュタットの鉄道駅は、町の湖を挟んで対岸にある。無人駅。駅から町までは連絡船で8分。片道24ユーロ。乗船時に船員に支払う。

ハルシュタットの市内交通

駅からの連絡船の他は、小さな町で徒歩で充分見て廻れる。

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

●ハルシュタットルーテル教会

ハルシュタットの現地ツアー

食事 Foods

おすすめのレストラン

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

おすすめの宿

ガストホフ ベルクフリート(Gasthof Bergfried)

町の中心部にある割安の宿。ダブル€ 77.40~。評判は7.6。

買い物 Shopping

アクティビティー Activities

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記

参考になる本