ハンガリー

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索

ハンガリーは、中央ヨーロッパの共和制国家である。西にオーストリアスロベニア、北にスロバキア、東にウクライナルーマニア、南にセルビア、南西にクロアチアに囲まれた内陸国であり、首都はブダペストCC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png2013.9.20

ハンガリー全図

大きな地図を別窓で見る

ハンガリーの自由旅行情報

一般 General information

入国

日本とハンガリーとの間には査証の相互免除取極があり、観光・短期商用を目的とする90日以内滞在に関しては査証取得の必要はありません。なお、ハンガリーが加盟しているWiki-w.jpgシェンゲン協定に関し、2013年10月18日より、同域内において査証を必要としない短期滞在については、「あらゆる180日の期間内で最大90日間を超えない」との規定が適用されます(従来は、「最初の入域の日から6か月のうち最大3か月の間」であった規定が変更となったもの)。これにより、無査証で滞在できる期間は最大「90日」となり、過去180日の期間内での滞在日数もすべて滞在日数として算入されることになります。それ以外の目的で渡航する場合、査証取得の要否は、滞在時の実際の活動内容によりますので、自分自身で判断せず、不明な点は駐日ハンガリー大使館(電話:03-3798-8801)にお問い合わせください。(外務省サイト

時差

ハンガリーは中央ヨーロッパ時間(Central European Time - CET)を採用しており、協定世界時 (UTC) を1時間進ませた標準時である (UTC+1) 。日本標準時との時差はマイナス8時間。日本で夜8時の時はお昼の12時になる。3月最終日曜日の午前2時(夏時間では午前3時)から10月最終日曜日の午前2時(夏時間では午前3時)までは、夏時間の中央ヨーロッパ夏時間 (Central European Summer Time) が使用され、日本との時差は7時間となる。オーストリアセルビアクロアチアスロベニアスロバキアとの時差はないが、東ヨーロッパ時間(Eastern European Time - EET)を採用しているルーマニアウクライナとは、1時間の時差がある。

気候と服装

言語

ハンガリー語/マジャル語(magyar nyelv)が話されている。ハンガリー語が公用語。ハンガリーでは住民の93.6%(2002年)がハンガリー語を話し、国語化している。主要観光地では、英語やドイツ語が通じる。

通貨と両替

ハンガリーの通貨は、Wiki-w.jpgフォリント(Forint, HUF)。1フォリントは100Wiki-w.jpgフィレール。2013年9月現在、1フォリント=約0.45円。(本日のレート→→→)

チップ

治安と安全

2011年の人口千人当たりの犯罪認知件数は44.65件であり、日本の11.63件に比べ、約4倍という高い数値を示しています。言い換えれば、単純比較でハンガリーは日本に比べて被害者になる確率が約4倍高いということです。ハンガリーの犯罪全体のうち、財産に対する犯罪は約61%で、その約52%を窃盗が占めています。その一方、殺人や傷害等の身体犯罪は全体の約3.6%に過ぎません。つまり、在留邦人や旅行客は、日本よりも遙かに劣悪な治安情勢の中、まずは窃盗に気を付けなければなりません。([外務省サイト])

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

日本からの交通

直行便はないが、ヨーロッパ系の多くの航空会社が、自国経由の路線を持つ。

●ハンガリーへの最安値航空券検索

周辺諸国との交通

オーストリアウイーンから

国内交通

航空機

鉄道

バス

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

■ハンガリーの世界遺産

文化遺産

Wiki-w.jpgブダペストのドナウ河岸とブダ城地区およびアンドラーシ通りブダペスト)、Wiki-w.jpgホッローケーの古い集落とその周辺Wiki-w.jpgパンノンハルマの千年の歴史をもつベネディクト会大修道院とその自然環境Wiki-w.jpgホルトバージ国立公園 - プスタ - 、Wiki-w.jpgペーチ(ソピアネ)の初期キリスト教墓地遺跡Wiki-w.jpgフェルテー湖・ノイジードラーゼー湖の文化的景観Wiki-w.jpgトカイのワイン産地の歴史的・文化的景観

自然遺産

Wiki-w.jpgアグテレク・カルストとスロバキア・カルストの洞窟群

訪問したい都市・町や村・地域

食事 Foods

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

買い物 Shopping

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記

参考になる本