フィンランド

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
フィンランド全図(グーグルマップを使いこなす

大きな地図で見る

フィンランド共和国(フィンランド語: Suomen tasavalta、スウェーデン語: Republiken Finland)、通称フィンランドは、北ヨーロッパに位置する共和制国家。北欧諸国のひとつであり、西にスウェーデン、北にノルウェー、東にロシアと隣接する。首都はヘルシンキCC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

フィンランドの自由旅行情報

一般 General information

入国

日本人については、日本フィンランドとの間の二国間取極に基づき、観光や親族訪問等の理由によりフィンランドを訪れる場合には、3か月を超えない期間に限り、滞在許可又は査証を取得することなくフィンランドに滞在することが認められている。しかし、現在、欧州においては、外国人の短期滞在に関する共通政策がとられつつあり、フィンランドを含むシェンゲン領域においては、域外国の国民が無査証で短期滞在が認められる期間について、「最初の入域の日から6か月のうち最大3か月の間」との規定が存在し、シェンゲン領域における域外国国民の短期滞在に関する措置の状況は流動的で、シェンゲン領域を長期間訪問する予定のある方は十分な注意が必要。

時差

フィンランドは、東ヨーロッパ時間(EET)を採用しており、標準時(GMT・UTC)+2時間。日本とは7時間、サマータイム時は6時間の時差がある。日本からの到着時には7時間(サマータイム時は6時間)時計を戻す。フィンランドでの昼の12時は、日本での19時又は18時(サマータイム時)となる。隣国スウェーデンとも1時間の時差がある。サマータイムは、3月最終日曜日の午前4時(夏時間では午前3時)から10月最終日曜日の午前3時(夏時間では午前4時)。

気候と服装

フィンランドの気候は、緯度に最も重要な影響を与えられている。フィンランドは北方に位置しており、冬はもっとも長い季節である。諸島地域と南西海岸では冬は平均で12月はじめから3月半ばまでであるが、ラップランドでは10月はじめから5月までは冬である。南部地域は3ヶ月から4ヶ月の間降雪があるのに比べて、北方では7ヶ月間降雪する。北方の長い冬によって年降水量500mmから600mmの半分程度は冬に雪として積る。南部の降水量は年間600mmから700mmに達する。北方のように、一年中起こりうるが、雪はあまり多くない。年平均気温は南西部では温和な冬と暖かい夏のために比較的高い (5.0 ℃から7.5 ℃)。一方ラップランドでは冬が厳しく低くなっている(0 ℃から−4 ℃)。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png各地の気候は、

言語

通貨と両替

Wiki-w.jpgユーロを採用している。補助通貨はWiki-w.jpgセント。最新のレートは右の通貨コンバーターでで得られる。両替は、空港や市中のキャッシュディスペンサーで、クレジットカードでキャッシングするのがもっとも得である。

チップ

治安と安全

犯罪発生状況

フィンランドは、治安が良い国と言われるが、旅行者をはじめ日本人が被害に遭うことも少なくないので、十分な注意を要する。特に、夏季や冬季の観光シーズンには、ヘルシンキなどの都市部において中・東欧出身者の犯罪組織による窃盗(置き引き・スリ)事案が多数確認されている。

日本人の被害事例とその対応策

  • 置き引き事例ー「レストランにおいて、座席にカバンを置いたまま料理を取りに行ったところ、座席に戻るとカバンが窃取(置き引き)されていた。」これは、旅行者の被害として一番多い事例で、レストランのほか、電車や土産屋等においても発生しています。レストランに限らず、どのような場所においても、貴重品入りの荷物からは絶対に目を離さず、肌身離さず持っておくことが大事です。
  • スリ事例ー「マーケット広場で、リュックサックを背負いながら買物をしていた。ホテルに戻り、リュックサックを開けたとき、中身(財布,カメラ等)が窃取(スリ)されていることに気付いた。」これも、多発している事例です。混雑する場所においては、荷物は背負わずに体の正面で持つことが効果的です。
  • 詐欺事例ー「街中で見知らぬ人に声を掛けられた。優しそうな人だったので安心して会話を楽しんでいたところ、しばらくしてお金を貸してほしいと頼まれた。話ぶりなどから信用できると判断し、連絡先を交換した上でお金を渡したが、その後、連絡は取れず、お金を詐取されたことに気付いた。」近年、ヨーロッパ各地で発生しており、特に日本人が狙われやすい事例です。いかなるときも用心を怠らないこと、見知らぬ人を信用しないことが大事です。(外務省サイト1013.12)
海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

日本からの交通

フィンランド航空の直行便で、ヘルシンキまで10時間。最も近いヨーロッパといわれる。そのほか、ヨーロッパ系、アジア系の多くの航空会社が、自国経由でヘルシンキへの路線を持つ。

●ヘルシンキへの最安値航空券検索

周辺諸国との交通

国内交通

航空機

鉄道

バス

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

世界遺産

訪問したい都市・町や村・地域

  • ヘルシンキーバルト海に面した港町で、この国の首都で、政治・経済・文化の中心。
  • トゥルクフィンランド最古の港町。欧州文化首都。
  • ロヴァニエミー北部の中心都市。北極圏にある。サンタクロース村観光の基点。
  • タンペレー森と湖に囲まれた、フィンランド第二の都市。
  • ハメーンリンナ

アクティビティー Activities

食事 Foods

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

買い物 Shopping

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記

参考になる本

関連広告