ヘルプ:HTML

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索

旅ウィキにおけるHTMLの使用

ウィキペディアで使用可能なHTMLタグ

ウィキペディアで利用できるように設定されているHTMLのタグは、旅ウィキではすべて、そのまま使用できます。たとえば、

<div>~</div>、<span>~</span>、<table><tr><td>~</td></tr></table>など
などのタグです。

その他のHTMLタグ

その他のHTMLタグを使用する場合は

<html>~</html>

のように、HTMLタグに挟んで記述すれば使用することができます。 たとえば、

<html><iframe width="100px" height=100px" src="http://tabi-station.com"></iframe></html>

と記述すると、 と表示され、自分のホームページのページなどを旅ウィキ内にインラインフレームで表示できます。(iframeの使用は、画面が重たくなるので、必要最低限にしてください。

HTMLを使用する場合の旅ウィキのルール

上記のように、簡単な方法でHTMLのタグを埋め込むことはできます。ただし、本文にこれを記述すると、本文の編集画面が見にくくなり、あとから編集する人が大変です。また、なるべく、テンプレート(特定のページのみに適用させるテンプレートの名前は、多少長くても具体的に。)化して、本文が分かりやすくなるようにして下さい。たとえば、上記の例では、まず、「テンプレート:海外自由旅行.JPのホームページ」を新規作成し、

<html><iframe width="100px" height=100px" src="http://tabi-station.com"></iframe></html>

をその中に記述。そして、本文中には、

{{海外自由旅行.JPのホームページ}}

と記述。また、本文に使う場合は、このページのように、HTMLの記述部分を必ず独立した「行」にして、すっきりと見やすくして下さい。