ベルリン

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索

ベルリン(独: Berlin ドイツ語発音: [bɛɐ̯ˈliːn] )は、ドイツの都市で同国の首都である。16ある連邦州のうちの一つで、市域人口は340万人とドイツでは最大の都市で欧州連合の市域人口ではロンドンに次いで2番目に多く、都市的地域の人口は7番目に多い。ベルリンドイツ北東部、ベルリン/ブランデンブルク大都市圏地域(英語版)の中心に位置する。この地域の人口は590万人に達し、190カ国を超える海外出身者も暮らす。ベルリンはヨーロッパ平原(英語版)に位置し温帯の季節的な気候の影響を受ける。市域の3分の1は森林、公園、庭園、河川や湖で構成されている。ベルリンが最初に文書に言及されたのは13世紀のことで、それ以後プロイセン王国(1701-1918)やドイツ帝国(1871-1918)、ヴァイマル共和政(1919-1933)、ナチス・ドイツ(1933-1945)の首都であった。1920年代には世界で3番目に大きな都市であった。第二次世界大戦後、ベルリンは東ドイツの首都である東ベルリンと、西ドイツの飛び地で周辺をベルリンの壁(1961-1989)で囲まれた西ベルリンに分断された。1989年のドイツ再統一によりベルリンは再び首都としての地位を得て、147の大使館が置かれる。ベルリンは文化や政治、メディア、科学の世界都市である。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

ベルリンの市街図(U,Sマークをクリックすると路線情報がみれます。)

別窓で大きな地図を見る

目次

ベルリンの自由旅行ガイド

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

ベルリンへの行き方

Karte ubahn berlin

●日本からの交通

直行便はないが、ヨーロッパ系の多くの航空会社が、自国経由の路線を持つ。

●他のヨーロッパ諸国からの交通

航空機

鉄道

ヨーロッパ鉄道時刻表

空港と駅・ターミナル

ベルリン・テーゲル空港

ベルリン中央駅

フリードリッヒ通り駅

市内交通

ベルリン地下鉄

U-Bahn、ウーバーンの名称で知られるベルリンの地下鉄。9路線の路線網を持つ。

バス

タクシー

ベルリン・ウェルカムカード

市内の公共交通機関が乗り放題になるのに加え、130以上の人気観光スポットが入場無料または最大50%割引になる。

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

ベルリン市内の見所

Brandenburger Tor 2005 309

ブランデンブルク門

ベルリンのランドマーク。

虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑

別名ホロコースト記念碑。日本で言えば皇居の門の前に南京大虐殺記念館があるようなもの。ドイツ人の歴史に向きあう真摯な態度が、過去を消し去ろうというどっかの国と大違いである。2005年完成。

博物館・美術館

ベルリンの博物館・美術館は博物館島と呼ばれる、テーゲル川の中州に集まっている。

ドイツ歴史博物館

ペルガモン博物館

チェックポイントチャーリー博物館

イーストサイドギャラリー

ベルリンの壁崩壊後、世界中のアーティストによって書かれたペインティングを保存してある屋外ギャラリー。

ベルリン・ユダヤ博物館

2001年にオープンした、ユダヤ人の1000年の歴史が展示されている博物館。

ベルリン郊外の見所

ザクセンハウゼン強制収容所

ベルリン北方のオラニエンブルクにあるナチの強制収容所跡。

現地ツアー

食事 Foods

おすすめのレストラン

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

おすすめのホテル

ベルリン中央駅付近

マイニンガー ホテル ベルリン ハウプトバーンホフ★★★

決してデラックスでサービスがいいとは言い難いが、中央駅の南口前徒歩2分で、この料金なら大満足。鉄道旅行に便利な宿。駅前だが、線路とは防音壁で仕切られているで、電車の音は聞こえない。ツイン朝食付き€55~、シングル朝食付き€45~--椋木昭夫 2012年4月。

シュタイゲンベルガー ホテル アム カンズラアムト(Steigenberger Hotel am Kanzleramt)★★★★★

中央駅南口前の交通至便の高級ホテル。ツイン € 133~。朝食 € 25。泊まった人の評判(8.9/10)もいい。

インターシティホテル ベルリン ハウプトバーンホフ(InterCityHotel Berlin Hauptbahnhof)★★★★

駅前の中級ホテルならここ。駅南口から200mと至近距離で、評判(8.8/10)もいい。割安ホテルで、ツイン/ダブル € 93~。朝食 € 13。市内の交通機関に無料で乗れるパスをもらえるのも人気の秘密。

モーテル ワン ベルリン-ハウプトバーンホフ(Motel One Berlin-Hauptbahnhof)

中央駅の北側の中級割安ホテル。泊まった人の評判も、まずまず。ツイン € 88.20~、シングル €72.45~、朝食 € 7.5。

バックパッカー向け格安ホテル

ONE80° ホステル ベルリン(ONE80° Hostels Berlin)

ドミトリーならここが安くて人気。市の中心部、ベルリン中央駅からSバーンで2駅、ベルリンアレクサンダーフラッツ駅から徒歩5分。8人部屋ドミトリーが € 11.25~、朝食€ 5.50~。モダンなデザインのホステル。評判(8.3/10)もまずまず。

買い物 Shopping

アクティビティー Activities

その他 etc...

治安と安全

ベルリンドイツ国内でも犯罪発生状況は、ドイツ全体から見て高く、十分な注意が必要。依然として窃盗事件が多発しており、ツォー駅等の各主要駅周辺、ウンターデンリンデンやクアフュルステンダム(通称クーダム)、アレキサンダープラッツなどの繁華街を中心にスリや置き引きの被害が発生している。バスや電車の車内、ホテルやレストランなどでも発生している。また、深夜には、屋内外を問わず、刃物を使用した強盗事件や、バスの車内や地下鉄構内での傷害事件も発生している。  最近では、路上における「いかさまゲーム」(サイコロ等を使用したいかさまゲームで観光客が金をだまし取られる)の被害や、飲食物を勧められて意識を失った間にバッグを盗まれる等のこん睡強盗被害も報告されている。この他、深夜の主要駅周辺には外国人犯罪グループや薬物乱用者などが一時的に多く集まり、特に5月1日のメーデーに例年クロイツベルク地区等の一部地域で若年者が暴徒化しているほか、大晦日から新年にかけての花火打ち上げでは毎年負傷事故が発生している。これらの地域には、むやみに近づかないことが肝心。(外務省サイト

ユースフルリンク Useful Links

オフィシャルサイト

ベルリン市観光局オフィシャルサイト

ベルリン市観光局のオフィシャルサイト日本語ページ。

役に立つ旅行記リンク

参考になる本

関連する広告