ラオス

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
ラオス全図

大きな地図を別窓で見る

ラオス人民民主共和国(ラオスじんみんみんしゅきょうわこく)、通称ラオスは、東南アジアに位置する共和制国家。国土面積は236,800平方㎞。内陸国であり、北に中華人民共和国、西にミャンマー、東にベトナム、南にカンボジア、タイと国境を接する。首都はヴィエンチャン。東南アジアの国では唯一海に面していない。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png2013年10月10日 (木) 13:13 (JST)

ラオスの自由旅行情報

一般 General information

入国

旅券(パスポート)は、残存有効期間が6か月以上あるものを所持し、観光・ビジネス目的で15日以内の短期滞在をする場合は査証が免除される。ただし、滞在期間更新は許可されないため、15日を超える滞在を予定される方は、査証の取得が必要。査証の取得については、日本又は第三国にあるラオス大使館で査証を取得する方法のほかに、出入国ポイントにおいて入国地発給査証(30日間の短期滞在査証のみ)を取得する方法がある。申請にはパスポートのほか、写真1葉が必要(手数料30米ドル。)。滞在期間は入国目的により異なるが、観光目的であれば原則30日間の滞在が可能(入国管理局への申請により、さらに最大2回、60日間の延長が可能)。(2012年12月、外務省サイト

時差

UTC+7時間で、日本との時差は-2時間。タイベトナムと同じ。

気候と服装

言語

ラオスの公用語はラーオ語。タイ語の方言で、文字も良く似ている。観光客のよく行く場所では英語やフランス語が通じる。

通貨と両替

ラオスキープ(略号LAK)。1.00 LAK=0.0146761 JPY(2015.10.16)

チップ

治安と安全

ラオスにおいては,旧サイソンブン特別区(ビエンチャン県サイソンブン郡及びシェンクワン県タートーム郡)、シェンクワン県クーン郡南部及びパーサイ郡中部及び南部において,国道1D号線を除き,依然反政府武装勢力が活動している模様であり,これらの地域においても不測の事態に巻き込まれる可能性は排除できない。各地において,過去に,反政府勢力とみられるグループと政府軍との間で戦闘が発生したとの情報があるほか,バス又はバスターミナル等を狙った爆発事件や乗客等への襲撃事件等が発生している。また,首都ビエンチャンを中心に置き引き,侵入盗,ひったくりが多発しており,日本人も多数被害に遭っている。最近では銃器を使った犯罪も増加している。今後も同種の事件が発生する可能性は排除できないので,渡航に際しては十分な注意が必要。(外務省サイト2013.10.10)

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

日本からの交通

日本からラオスへは、ベトナム航空のハノイ経由が一般的。 ●ヴィエンチャン行き格安航空券(安い順)

周辺諸国との交通

航空機

ベトナムハノイからヴィエンチャンまで片道$170、往復$300ぐらい。 海外発着/格安航空券/比較・横断・一発・検索

陸路

タイノンカイから、タイ・ラオス友好の橋を渡って、ヴィエンチャンに入国できる。

国内交通

航空機

ラオス国営航空の国内線が利用できる。

鉄道

バス

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

世界遺産

文化遺産

訪問したい都市・町や村・地域

食事 Foods

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

買い物 Shopping

ユースフルリンク Useful Links

オフィシャルサイト

ラオス政府観光局

ラオス政府観光局のオフィシャルサイト(日本語)。旅行情報の少ないこの国で、貴重な情報源。

役に立つ旅行記リンク