ルクセンブルク

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
ルクセンブルク(国)全図

大きな地図を別窓で見る

ルクセンブルク大公国、通称:ルクセンブルクは、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家。首都はルクセンブルク市。隣接国は、南のフランス、西と北のベルギー、東のドイツである。ベルギーオランダと併せてベネルクスと呼ばれる。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png2013年11月13日 (水) 10:48 (JST)

ルクセンブルクの自由旅行情報

一般 General information

入国

3か月以内の短期滞在の場合は査証不要。3か月以上の長期滞在の場合は、滞在許可証の取得が必要。

出入国審査

ルクセンブルクを含むWiki-w.jpgシェンゲン協定加盟国間の国境(陸路)における出入国管理及び税関は原則廃止され、自由に移動ができる。また、空港における審査も一般的には簡素化されています(シェンゲン協定加盟国内においては、最初の到着地で入国審査があり、最後の出発地で出国審査が行われます。)。但し、治安対策等のため、特にルクセンブルクから列車を利用してフランスとの国境を越える場合、車内で警察によるパスポート検査や所持品検査が行われることがある。(2013.11 外務省サイト

時差

ルクセンブルクは中央ヨーロッパ時間(CET)を採用していて、標準時(GMT・UTC)+1時間。日本とは8時間、サマータイム時は7時間の時差がある。日本からの到着時には8時間(サマータイム時は7時間)時計を戻す。ルクセンブルクでの昼の12時は、日本での20時又は19時(サマータイム時)となる。サマータイムは、3月最終日曜日の午前2時(夏時間では午前3時)から10月最終日曜日の午前2時(夏時間では午前3時)。

気候と服装

言語

通貨と両替

Wiki-w.jpgユーロを採用している。補助通貨はWiki-w.jpgセント。最新のレートは右の通貨コンバーターでで得られる。両替は、空港や市中のキャッシュディスペンサーで、クレジットカードでキャッシングするのがもっとも得である。

チップ

治安と安全

ルクセンブルクの治安は比較的良好ですが、麻薬のまん延延が問題となっているほか、近隣諸国からの犯罪集団等(特に財産犯(窃盗や詐欺等))の流入も容易であることから、注意が必要。

[---さらに詳しい情報を見る---]
海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

日本からの交通

周辺諸国との交通

●西ヨーロッパ鉄道乗車券予約・購入(SNCF)

国内交通

航空機

鉄道

バス

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

世界遺産

ルクセンブルク(市)

「その古い街並みと要塞群」が世界文化遺産に指定されている。

訪問したい都市・町や村・地域

食事 Foods

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

買い物 Shopping

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記