ロワール渓谷

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
ロワール渓谷の場所と周辺地図(グーグルマップを使いこなす

大きな地図で見る

ロワール渓谷(ロワールけいこく)は、フランスのロワール川流域に広がる渓谷。アンボワーズアンジェブロワオルレアントゥールといった歴史上の重要都市が点在し、また何よりも数々の名城が現存していることから「フランスの庭園」の異名を取る。また、かつての宮廷が多く置かれ、典雅なフランス語が発達したことから「フランス語の揺籃地」とも呼ばれる。2000年にメーヌ川からシュリー=シュル=ロワールまでの渓谷の主要部分がユネスコの世界遺産に登録された(登録名は「シュリー=シュル=ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」)。なお、これに伴い、1981年に「シャンボールの城と領地」(Chateau and Estate of Chambord) として単独登録されていたシャンボール城は、この物件に包含されることとなった。

ロワール渓谷の自由旅行情報

ロワール渓谷の町と見所

ロワール渓谷のには以下の都市と見所が含まれる。

アンボワーズ

アンジェ

シュノンソー

ブロワ

オルレアン

トゥール


海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

ロワール渓谷への行き方

ロワール渓谷の巡り方

パリから日帰り

1泊2日

2泊3日

3泊4日

ロワール渓谷の空港と駅・ターミナル

ロワール渓谷の市内交通

バス

タクシー

●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

ロワール渓谷の現地ツアー

食事 Foods

おすすめのレストラン

[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→

おすすめの宿

買い物 Shopping

アクティビティー Activities

ユースフルリンク Useful Links

役に立つ旅行記

参考になる本