ロンドン

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
●ロンドン中心部市街図(グーグルマップを使いこなす
 [ 地図を表示しない ]
Palace of Westminster, London - Feb 2007

ロンドン(英語: London、英語発音: [ˈlʌndən])は、グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国およびこれを構成するイングランドの首都。イギリスや欧州連合域内で最大の都市圏を形成している。ロンドンはテムズ川河畔に位置し、2,000年前のローマ帝国によるロンディニウム創建が都市の起源である。ロンディニウム当時の街の中心部は、現在のシティ・オブ・ロンドン(シティ)に当たる地域にあった。シティの市街壁内の面積は約1平方マイルあり、中世以来その範囲はほぼ変わっていない。少なくとも19世紀以降、「ロンドン」の名称はシティの市街壁を越えて開発が進んだシティ周辺地域をも含めて用いられている。ロンドンは市街地の大部分はコナベーションにより形成されている。ロンドンを管轄するリージョンであるグレーター・ロンドンでは、選挙で選出されたロンドン市長とロンドン議会により統治が行われている。ロンドンは屈指の世界都市として、芸術、商業、教育、娯楽、ファッション、金融、ヘルスケア、メディア、専門サービス、調査開発、観光、交通といった広範囲にわたる分野において強い影響力がある。また、ニューヨークと並び世界をリードする金融センターでもあり、2009年時点の域内総生産は世界第5位で、欧州域内では最大である。世界的な文化の中心でもある。ロンドンは世界で最も来訪者の多い都市であり、単一の都市圏としては世界で最も航空旅客数が多い。欧州では最も高等教育機関が集積する都市であり、ロンドンには大学が43校ある。2012年のロンドンオリンピック開催に伴い、1908年、1948年に次ぐ3度目のオリンピック開催となり、同一都市としては史上最多となる。ロンドンは文化的な多様性があり、300以上の言語が使われている。2011年3月時点のロンドンの公式の人口は8,174,100人であり、欧州連合の市域人口では最大で、イギリス国内の全人口の12.7%を占めている。グレーター・ロンドンの都市的地域は、パリの都市的地域に次いで欧州連合域内で第2位となる8,278,251人の人口を有し、ロンドンの都市圏の人口は1,200万人から1,400万人に達し、欧州域内では最大である。ロンドンは1831年から1925年にかけて、世界最大の人口を擁する都市であった。2012年にマスターカードが公表した統計によると、ロンドンは世界で最も外国人旅行者が訪れる都市である。首都とされているが、他国の多くの首都と同様、ロンドンの首都としての地位を明示した文書は存在しない。CC BY-SA 3.0104px-Wikipedia-logo-ja.png

目次

ロンドンの自由旅行情報

海外発着区間航空券もLCCも一発検索・安心日本語サポート

交通 Transportation

日本からロンドン

ロンドン行き格安航空券

日本航空(JL)、全日空(NH)、英国航空(BA)のノンストップ便が就航している。ノンストップで12時間前後。他、ヨーロッパ系、アジア系の無数の便が、その国経由でロンドンへ飛んでいる。また、ヨーロッパ系航空会社は、マンチェスターエジンバラ、への便もある。ヴァージン・アトランティック航空の直行便は2015年に運航中止となった。

  • 下記のサイトでは、200社以上の旅行会社の中からロンドンへの格安航空券を一発検索できる。2012年夏の相場は燃油税別で4万ぐらい、燃油込みで8万ぐらいから。秋冬はなんと14,800円(ベトナム航空利用)より。

東京発着(安い順)  ●大阪発着(安い順)  ●名古屋発着(安い順)  ●その他発着(安い順)

  • その他、下記の有名格安航空券販売サイトも要チェックである。イギリス行きを一発検索する。

イーツアー  ●DeNA   ●トルノス(JTB) H.I.S.

ロンドン地下鉄路線図.png

ロンドン自由滞在型パッケージ

  • 中小200社以上の旅行会社のロンドン自由滞在パッケージを一発検索

東京発着(安い順)大阪発着(安い順)名古屋発着(安い順)その他発着(安い順)

  • 大手有名旅行会社の格安パックをワンクリックで調べられます。

JTB  ●日本旅行   ●阪急交通社  ●エイチ・アイ・エス

周辺国(ヨーロッパの国々)からロンドンへ

●ヨーロッパ諸国との航空便

ヨーロッパ諸国からの航空便は無数にあり、競争が激しく価格も安い。ロンドン発着の格安航空会社(LCC)を含むフライトの格安チケットはExpediaU.K. England-flag.gif や旅ステーション England-flag.gif 、Monarch Flights England-flag.gif でゲットできる。たとえば、ロンドンマドリッドパリ行きはEasyjetで£46~。ローマ行きは、Monarchで£38~と激安だ。イージージェットライアンエアーなどが安い。

●ヨーロッパ諸国との鉄道便

セントパンクラスの駅からユーロスターパリリールユーロディズニーフランス)とブリュッセルベルギー)へ出ている。

●ヨーロッパ諸国とのバス便

ヨーロッパの主要都市からも格安のバスが運行されている。たとえばパリブリュッセルアムステルダムまでは£9という激安便もある。日本から予約でき、信頼できるバス会社として、ヨーロッパ全土に路線を持つユーロライン社がある。お得なバスパスも販売されている。

ロンドンの空港

ヒースロー空港

ロンドン最大の国際空港。いくつかのターミナルに分かれていて、乗り継ぎの際は下調べが必要。日本からのフライトのほとんどがこの空港に着く。この空港の概要はオフィシャルサイトWiki-w.jpgヒースロー空港で日本語で得られる。空港から市内へは、Wiki-w.jpgヒースロー・エキスプレスなら、ノンストップ・15分で、市内北西部のパディントン駅に到着する。またた、地下鉄Wiki-w.jpgラインピカデリー・ラインが乗り入れていて40分ほどで、市内各所へ入れる。⇒詳細

ガトウィック空港

国際線も発着するロンドン第二の空港。空港から市内へは、ガトウィック・エキスプレスが、空港と市内南部のヴィクトリア駅を30分で結んでいる。日本からロンドンへのフライトのうち、大韓航空の一部と中国東方航空、中国国際航空、エミュレーツ航空はこの空港発着となる。⇒詳細

スタンステッド空港

ロンドンで3番目に大きな国際空港。ローコストキャリア(LCC)が多く発着する。スタンステッド・エクスプレスが、リバプール・ストリート駅とスタンステッド空港を47分で結んでいる。⇒詳細

---他の空港を見る---

ロンドンの鉄道駅とイギリス国内の鉄道

ヴァージン・トレイン (c) Akio Mukunoki

パディントン駅、メリルボーン駅、ヴィクトリア駅、ウォータールー駅、ユーストン駅、セント・パンクラス駅、キングス・クロス駅、リバプール・ストリート駅などの駅からイギリス全土への列車が発着する。ブリットレイルパスなどの鉄道周遊パスも種類が豊富で、安く鉄道をつかって旅行することが可能。また、ヴァージン・トレインが、リバプールチェスター湖水地方バーミンガムグラスゴーなどへ格安列車を走らせている。

セント・パンクラス駅

キングス・クロス駅

ユーロスターの発着駅で、パリブリュセル行きの列車が発着する。国内線では、リーズヨークレスターシェフィールドなどイングランド中北部方面への列車のターミナルとなっている。この2つの駅はつながっている。⇒|詳細

ユーストン駅

イギリス中北部方面、リバプールイギリス第二の都市マンチェスターへのバージン・トレインが発着するロンドンのメインターミナル駅の1つである。⇒詳細

ヴィクトリア駅

かつては、パリ方面(ドーバー)へ向かうロンドンの玄関駅であった。映画などにもよく登場する。現在はガトウィック空港へ行くガトウィック・エキスプレスの発着駅として、旅行者の利用も多い。また、イギリス全土への長距離バスが発着するヴィクトリア・コーチ・ステーションが併設されている。⇒詳細

パディントン駅

西方のオックスフォードバースエクセターウェールズカーディフ行きの列車が発着する他、ヒースロー・エキスプレスもこの駅発着。メインターミナル駅の1つ。⇒詳細

---他の駅を見る---

ロンドンのバスターミナルとイギリス国内のバス便

ナショナルエキスプレス England-flag.gif の中長距離バス(コーチ)がロンドン・ヴィクトリア・コーチ・ステーション(ビクトリア駅横)発で全国に路線網を持つ。鉄道より安い。リバプールまでは£7ぐらいからと激安。また、ヒースローやガトウィック空港から直接発着する便も運行されている。

ヴィクトリア・コーチ・ステーション

ロンドン発着の中長距離バスステーションとして最大のターミナルだ。鉄道のヴィクトリア駅のすぐ隣。⇒詳細

ロンドンの市内交通

自由旅行者がよよく利用する交通機関に地下鉄、バス、タクシー、ホップオンホップオフバスがある。公共交通機関での移動の最短、最速の組み合わせを検索するには、ロンドン市交通局オフシャルサイト(英語)のツアープランナーが利用できる。

ロンドンの地下鉄

チューブの愛称で親しまれているロンドンの地下鉄だが、他の都市に比べて料金は高い。ロンドン・トラベルカード1日券や割引になるヴィジター・オイスターカードをうまく利用したい。11の路線があり、市内のたいがいの観光地は、地下鉄駅から歩いていける。⇒詳細

●ロンドンのバス

ロンドン名物のダブルデッカー(2階建て)のバス。路線が複雑で、地下鉄に比べると観光客は利用しにくいが、地上の風景を見ながら移動できるので、方向感覚をつかみやすい。急ブレーキや左右の揺れに注意。ロンドン・トラベルカードヴィジター・オイスターカードが使える。路線図は市交通局オフィシャルサイトでゲットできる。

●ロンドンタクシー

こちらもロンドン名物のオースチンタクシー。3人以上であれば、地下鉄より安い。最初に行き先を告げて、OKが出たら乗り込む。補助席があり、向かい合わせに5人まで乗車できる。

●乗り降り自由の観光バス

ヨーロッパ各地を走る乗り降り自由の観光バスの元祖ともいえるのがここロンドン。2階建て赤バスの2階部分がオープンデッキになっている。1日乗り放題の切符を購入すれば、所定の観光地を巡るコースを何回でも乗り降りできる。各国語でのガイドをイヤホンで聴ける。日本語もある。秋から春にかけては寒いので、防寒具が必要。

現地ツアーリストを非表示にする
●世界最大級の現地ツアー検索サイト→[ 検索窓を開く ]

観光 Sightseeing

ロンドン市内の見所

ピカデリー・サーカス

ロンドン・ウエストエンドの中心部にある広場。劇場街への待ち合わせ場所や、若者のたまり場となっている。⇒詳細

ビッグ・ベン

ウェストミンスター宮殿(英国国会議事堂)に付属する時計台 (Clock Tower) の大時鐘の愛称で、時計台はロンドンのランドマークとなっている。⇒詳細

ウエストミンスター寺院Sekaiisan.png

ビッグ・ベンの隣にある、イングランド国教会の教会。聖ペテロ修道教会。戴冠式などの王室行事が執り行われ、内部の壁と床には歴代の王や女王、政治家などが多数埋葬されている。⇒詳細

大英博物館

世界最大の博物館。メソポタミア文明から現代まで、主に大英帝国時代に集められたコレクションを中心に展示されてりる。入場無料。⇒詳細

バッキンガム宮殿

英国王室の宮殿。衛兵交代が有名。⇒詳細

ロンドン塔Sekaiisan.png

中世に建てられた城郭。長い間、政治犯を収監、処刑する刑務所として使用された。世界文化遺産。割引チケットは観光局オフィシャルショップで。⇒詳細

[---ロンドン観光のさらに詳しい情報を見る---]

食事 Foods

●朝食

朝食は、ホテルですませるのがよい。ベーコン、目玉焼き、マッシュルーム、ソーセージ、ビーンズなどが盛り合わされたフル・イングリッシュ・ブレックファーストがおすすめ。£7ぐらいから。

●昼食

フィッシュアンドチップスやパブランチが有名。ロンドンでは、世界中のファーストフード店があるので、英国風にこだわらなければ、飲茶やカレー、イタリア料理など、お好み次第。

●アフタヌーンティー

午後の紅茶は、イギリス人の大切な時間。おしゃべりをしながら、スコーンなどのお菓子と紅茶を楽しむ。たかがお茶と思って、よく調べてから頼まないと、3段重ねの食べきれない程のスウィートが出てくる場合もある。グロブナー・ハウス・ホテルやフォートナム&メイソンで、セレブが楽しむアフタヌーティーの予約が、政府観光局サイトでできる。

●夕食

ディナーは、レストランやビストロ・パブで飲みながらの食事を楽しみたい。ラムステーキやシチューが伝統料理。あてのない人には、観光局推奨のパブパスポートがあれば、安心。加盟店で、セットされたものからチョイスできる。ドリンク付きで1,280円は、お値打ち。



[検索窓を表示する]

宿泊  Accommodations
●人気1000+サイト横断!! 格安ホテル一発検索→


ロンドンは世界的都市であり、格安ホステルから高級ホテルまで、あらゆるクラスの宿泊施設が整っている。長期滞在か短期滞在か、場所はどこが便利かなど、あなたの旅行にぴったりの宿泊施設を選びたい。

  • ホテルを探す地域やランドマーク、観光地、駅名を入力するだけで、ウエッブ上の全日本語サイトを検索します。

一般ホテル

★右のホテルメガ検索窓は、エクスペディアアゴダHotels.comBooking.comなど、世界の有名ホテル予約エンジンをビルトインした世界最大級の旅ステーションを利用して、1000のホテル予約サイトの195カ国、80万ホテルの5000万件のホテル空室データを一発で横断検索できる優れものツールです。もうホテル予約サイトをはしごする必要はありません。検索後のソートで安い順や利用者評価の高い順などに並べ替えることができます。また、地図から場所を特定して探すこともできます。同じホテルの複数のサイトの利用者データを参照することができ、体験談の数も世界最大級です。一部のサイトは英語での案内となります。英語に自信のない方は、検索結果にもどって、日本語サポートのサイトをご利用下さい。


ロケーションで選ぶなら

パディントン駅、ハイドパーク周辺のホテル

ヒースロー・エクスプレスが発着するパディントン駅周辺は、ロンドンで最も多くのホテルやB&Bが集まる場所。ハイドパークでゆったりできるのもこの場所が人気の秘密。

ユーストン駅周辺のホテル

列車でリバプールや湖水地方へ行く人。また、セント・パンクラス駅大英博物館も徒歩圏内。

セントパンクラス駅周辺のホテル

ヨーロッパへ列車で移動する人におすすめ。

ヴィクトリア駅周辺のホテル

かつて、ロンドンの陸の玄関口でホテルB&Bの多い地区。ロンドンからバス(コーチ)でイギリス旅行する人。倹約旅行に最適のロケーション。  

---他の地域を探す---
●ロンドンの格安ホステル検索
到着日
泊数 人数
通貨
Pwered by Hostelsclub

格安ホテル・ホステル・B&Bなど

格安ホテルやユースホステルのブッキングエンジンとしては、hostelsclubがおすすめ、利用者のの評価も読めるので安心して宿探しができる。一人旅でも、ドミトリー(相部屋)が利用できるし、ルームメイトとすぐ友達になれるのもホステルの魅力。

フラット

フラットとは、家具付きのアパート。旅行で都市に短期滞在する人にも、安宿としておすすめ。数人で泊まれば滞在費を節約できる。周辺の見所は日帰りで行けば荷物の問題も解決。

予算別おすすめホテル

倹約旅行者向けの格安ホステル

●パブラブ @ ザ ホワイト フェリー ヴィクトリア(PubLove @ The White Ferry, Victoria)

イギリスの伝統的居酒屋宿のスタイルのホステル。ヒースローから地下鉄1本、市の中心部、バッキンガム宮殿ビッグベンウエストミンスター寺院ロンドン・アイなどの見所は徒歩圏内のヴィクトリアにあり若者に人気のホステル。男女共用ドミトリー朝食付£9.99~。無料WIFIアクセス、ランドリー、無料ロッカー完備。早めに予約したほうが安い。

●パブローブ アット ザ グリーン マン パディントン(PubLove @ The Green man, Paddington)

イギリスの伝統的居酒屋宿のスタイルのホステル。こちらはヒースローからWiki-w.jpgロンドン・コネクトで25分のパディントンにあり若者に人気のホステル。男女共用ドミトリー朝食付£9.99~、女性専用ドミトリー朝食付£12.99~。無料WIFIアクセス、ランドリー、無料ロッカー完備。早めに予約したほうが安い。

ソーホステル(SoHostel)

ロンドンのど真ん中、ソーホーにあり、ウエストエンドミュージカル観劇、オックスフォードストリートでのショッピングなど徒歩圏内の若者に人気のホステル。男女共用ドミトリー£15~。泊まった人の評判(8.1/10)もいい。

ピムリコハウス(Pimlico House)

ピムリコハウスは、ロンドンで、イングランドプレミアリーグの観戦をするのに最適な、日本人、韓国人向けの安宿。サッカーチケットも一緒に頼める。要予約。Pimlico駅徒歩2分。ドミトリー£20~。国際電話、インターネット(日本語環境)無料。

一度は泊まってみたい有名・人気の高級ホテル

ザ サボイ(The Savoy)★★★★★

ロンドンの有名ホテルといえば、やはりサボイ。数々の有名人が利用していて、一度は泊まってみたいものだ。市の中心部、テムズ川沿いで、大英博物館にも近い。ダブル £405~。評価(9.3/10)

41★★★★★

絶えずトップクラスの人気を誇るロンドンの隠れ家。ヴィクトリア駅のすぐ前、バッキンガム宮殿にも近く、ロケーション抜群、トラディショナルスタイルで、泊まった人の評判(9.5/10)も最高レベル。シングル・ダブル朝食込 £312~。早目の予約は必須。

買い物 Shopping

ショッピング・ストリート、マーケット

オックスフォード・ストリート

有名デパートが建ち並ぶ、高級・大衆ショッピング街である。東京でいえば、銀座通りにあたる。

カムデン・ロック

若者に人気のマーケット。東京でいえば、原宿、竹下通りかいわいにあたる。

ポートベロー・ロード・マーケット

アンティークショップが立ち並ぶ専門街。最近では観光の街になった。土曜の午前中がメインであるが、平日も営業している。

有名百貨店

  • ハロッズー有名な老舗でデパート。最近、三越と提携して話題を呼んだ。高級品。オリジナルブレンドの紅茶も土産に最適。
  • マーク&スペンサーー有名なスーパー。庶民的価格のものを扱っている。オックスフォードストリート。

ナイトライフ Night Life

ウエストエンド・ミュージカル

ニューヨークWiki-w.jpgブロードウェーと並び称されるロンドンのWiki-w.jpgウエストエンドは、ロンドン観光の目玉の1つだ。ロングランを続けるWiki-w.jpgレミゼラブルや日本でも劇団四季の講演でなじみが深いWiki-w.jpgライオンキングWiki-w.jpgオペラ座の怪人など人気ミュージカルを本場でぜひ観ておきたい。割引き切符の予約や開演情報などはtheatreticketsdirect.co.ukで得られる。近くのレストランとのパッケージもお得だ。弁当やレストランのみの予約も可能。レミゼラブル・ミュージカル£26~。ライオンキング・ディナーパック£47.5~。

シャーロック・ホームズのサーバー (c) Akio Mukunoki

パブ巡り

イギリスの夜は、なんと言ってもパブ(大衆酒場)で、地元のビターを楽しむのが一番だ。見知らぬ人ともすぐ友達になれるのも、パブの魅力の一つ。

シャーロック・ホームズ

ロンドン・ベーカー街にある、パブ。シャーロック・ホームズは架空の人物だが、ベーカー街には同名のパブが営業している。

The Albert

歴代首相が行くパブとして有名。

ロック・ジャズ・ヒップホップのコンサート

たまたま、旅行中にやっていたコンサートにぶらりと参加するのもいいし、目当てのコンサートのチケットをあらかじめ入手して、その日を狙って、ロンドンを訪問するのもいい。チケットはTicketmaster UK England-flag.gif で入手できる。会場への行き方はプランナーで。また、音楽ファンは、 ブリティッシュ・ミュージック体験館 (British Music Experience)やアビー・ロードも訪問したい。

アクティビティー Activities

スポーツ観戦

サッカーやテニスはイギリスが本場。イングランドプレミアリーグの観戦も旅ウィキの旅行者ならお手のもの。チケットはTicketmaster UK England-flag.gif でゲット。スタンフォード・ブリッジホワイト・ハート・レーン・スタジアムへの行き方はプランナーで。

体験型アクティビティー

日本ではなかなか体験できない、スカイダイビングや熱気球、また、フォミュラーカーの乗車体験など、ユニークな体験もできちゃいます。情報、予約は、WISHで。


ユースフルリンク Useful Links

オフィシャルサイト

ロンドン

ロンドンの公式プロモーションサイト

役に立つ旅行記リンク

参考になる本

●ロンドンの一般的ガイドブックを見る

関連する広告 Advertisement