鉄道での移動

提供: 旅ウィキ
移動先: 案内検索
DSC04480.jpg

現地での移動手段は、訪問国によって様々だ。ヨーロッパ各国や中国インド日本では、鉄道網が発達していて、自由旅行者は鉄道で移動するのが最も一般的な旅行方法になっている。航空券やバスでの移動もそれぞれメリットがあり、その組み合わせも一般的だが、メインは鉄道移動で、ヨーロッパではお得な鉄道パスも各種発売されている。その他の国や地域では、鉄道は、移動手段の1つで、航空機やバスなど他の手段と組み合わせて旅行するのが一般的だ。カナダのVIAレイル、アメリカ合衆国のアムトラック、韓国のKTX、ロシアのシベリア鉄道、オーストラリアのインディアンパシフィック、シンガポールマレーシアタイのマレー鉄道、ベトナムの統一鉄道など、その国を旅する自由旅行者の多くが鉄道をメインの移動手段に考える国も多々ある。鉄道切符の買い方や、列車の乗り方、自国の調べ方など、ヨーロッパを除けば、国ごとに事情が異なっているので、詳しくは国別ガイドにその旅行技術を記載する。

鉄道移動のメリット

鉄道での移動は、市の中心から市の中心まで移動でき、しかも、バスや飛行機に比べて、車内が広く、混んでなければ自由に歩きまわれるので便利がいい。また、時刻表や駅に関する情報も多く、計画が立てやすい。沿線の風景もながめられ、社内で食事もできる。鉄道駅は歴史があり、鉄道駅前は、宿が多く、案内所があり、どこへ移動するにも便利になっていて、その町の観光の基点に最適な設備が整っている。また、鉄道駅には、早朝営業の店や深夜営業の店、コインローカーや観光案内所などの設備が整っていて、便利である。

時刻の調べ方

これは、国、地域によって異なるが、言語を問わなければ、たいていその鉄道会社のオフィシャルサイトに時刻表か料金表、その検索サイトがある。旅ウィキでは、旅行者のよく利用する路線は、頻度、所要時間、料金などを調べた日のものを掲載し、詳細は、オフィシャルサイトで確認できるように編集する方針をとっている。また、ヨーロッパに関しては鉄道で周遊旅行するのに最適な、ヨーロッパ鉄道時刻表(旧トーマスクックヨーロッパ鉄道時刻表)が発売されている。日本語解説付きの版がダイヤモンド社から出ていて、旅行者はもとより、鉄道ファンに人気がある。

切符の買い方

計画どうりスムーズに旅行したいなら、金銭的に余裕があれば、日本で予約できるものは、予約して切符を購入していったほうがいい。ただし、日本で購入したほうが安くつくのは、ユーレイルパス(現地では購入できない。)などの鉄道パスのみである。座席指定券やその他の乗車券は、現地で購入したほうが安い。国によっては、長い行列で苦労して購入しなくてはならず、日本で購入できるなら、多少手数料を払っても日本で購入していったほうが、旅行はスムーズになる。

ユースフルリンク Useful Links